ADOエア・ドゥについて

ご予約方法

とても簡単です。下記の格安航空券の最安値比較検索で予約可能です。 ご出発日をご指定頂くだけで片道料金・往復料金が表示され最安値の料金でご注文が可能です。(オンライン受付)また、格安航空券 電話予約にてもかんたんに注文が可能です。電話予約が簡単な理由はコチラ

リバティウイング ホームページ【TOP】オンライン予約申込はコチラ

エア・ドゥ(ADO)は北海道に本社を置く中堅航空会社となります。1996年に北海道国際航空として設立され、「AIR DO」を愛称名としていました。2012年に愛称を正式社名として「AIRDO株式会社」に名称変更いたしました。1998年に羽田-新千歳線で初就航しました。

2002年に経営破綻し民事再生法を申請しましたが、ANAの支援を得て2005年に再建を完了しました。現在も、ANAと業務提携し、北海道と本州を結ぶ路線を展開しています。

企業理念

  • 安全を絶対的使命として追求します
  • お客様に感動していただける空の旅を提供します
  • コスト意識を持って企業競争力を強化します
  • 人を活かし育み、活力ある企業風土を創造します
  • 北海道の翼として地域社会の発展に貢献します

安全行動指針

  • 曖昧な判断はせず、確信がない場合は安全を最優先に行動します
  • 情報は迅速かつ的確に報告し、組織を超えて共有します
  • 周囲の意見に耳を傾け、自分の考えを声にして、コミュニケーションを大切にします
  • 教訓から学び、自覚と責任を持ってプロフェッショナルとしての技倆を高め続けます

経営方針

2018年度経営方針

2017年度の経営方針は、『生産体制を強固なものとし、創造的・革新的な取り組みによって、次の飛躍・発展へ繋げる1年に』と設定し、「北海道」にこだわった革新的な商品・サービスの具現化や『日本一好感度の高い航空会社』をめざし、顧客満足度を高めるAIRDOらしいサービスへの取り組みなどを行ってまいりました。

営業面では「きめ細やかなレベニューマネジメント」・「法人販売の強化」・「『AIRDOウェブサイト』のリニューアル」・「様々なプローモーション活動」・「コミュニケーションツールの充実」等により上半期において過去最多のお客様にご利用頂きました。

費用面では「メリハリのある費用投下」・「整備費の減少」・「原油価格の下落」等よりコスト減となり、「2015~2018年度中期経営戦略」の中間年として、次の飛躍・発展に向けた歩みを進める事ができました。

2018年度の経営方針は、「2015~2018年度中期経営戦略」(現在の生産力を充実させ・いかに収益を上げるか考え・次に備え飛躍する)の最終年度として、次の重点施策を達成していくことで次期中期経営戦略に繋げていきます。

  • 人財力・組織力の強化
  • 全社全部門での業務改革推進
  • 部門横断での品質向上の取組みによる企業ブランドの確立
  • 筋肉質の収益構造への転換
  • 安全推進活動の基盤となる人づくり・組織づくりとして、緊急時の知識をより実践に即した形へ深化、変更管理標準化、職場改善による職場の活性化
カテゴリーado